<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

THINK19『鏡のない美容室』

建築家 谷尻誠さんが主催するTHINKに行ってきました。
d0268044_16472049.jpg

19回目のTHINKですが今回初めて参加しました。
谷尻さんの事務所の3階にある何も無い空間で、
行為によって空間に名前がついていくことをテーマに開催されています。

今回はboyの茂木正行さんを招いての『鏡のない美容室』。

d0268044_16503617.jpg

d0268044_132896.jpg

気がつくと観客に紛れてる茂木さん。
d0268044_133827.jpg

谷尻さんもモデルに。
d0268044_1334079.jpg

奥様のYOKOさんも一緒に。
とても素敵で魅力的な方でした。


美容のコト、政治のコト、アート、音楽、映画、家族のコトなど、
刺激的な言葉とユーモアを交えたトーク。


必要な無駄を共有できる空間。


自分に必要なコトがたくさんあった、エキサイティングで穏やかな、笑顔の絶えない、
とても楽しい夜でした。
[PR]
by pichipatty | 2012-10-23 22:58 | 日々のコト | Comments(0)

新入荷情報!

エプロンを本格的なファッションアイテムとして展開する新ブランドNapron(ナプロン)

d0268044_16212787.jpg

ワーカーズ+ミリタリーなHUNTER HALF APRON

d0268044_16225248.jpg

ワーカーズ+フェミニンなBIB APRON フラワー
小振りで短め丈なのでとてもかわいらしい印象です。


d0268044_16273364.jpg

ショート丈のWAIST NAIL APRON 
便利なジップポケット。携帯や財布をいれて。
バッグのように使えるエプロンです。

もともとエプロンは「Napron」であったが、不定冠詞の「a」のついた「a napron」が「an napron」と誤解され、今では「apron」と呼ばれているそうです。
ブランド名【Napron】とはエプロン本来の名称であるというところにもこだわりを感じます。

園芸やキッチンではもちろん、コーディネイトの幅を広げるファッションアイテムとしてもこれから要注目なブランドです。





Ethel Gloves(エセルグローブ)

d0268044_16294671.jpg


女性らしく機能的。フィット感に優れ、軽く、洗濯も容易なグローブです。
「ファッション」「ファンクション(機能)」「プロテクション(保護)」を兼ね備えています。
園芸用とは思えないほどの繊細な作りなので防寒用としても活躍してくれそうです。
プレゼントにもいかがですか?



d0268044_16564843.jpg


欠品していたWORKS&LABO.のてぬぐいも再入荷しています。


TACOMA FUJI RECORDSからは、
イベントやフェスなどで不規則営業が話題のバリカンズによるレモンサワー専門店、
Bar Liquors (バーリカーズ)のオフィシャルTシャツがリリースされました。


d0268044_22485118.jpg

d0268044_22495650.jpg

d0268044_22521683.jpg

グラフィックはジェリー鵜飼氏。
はっきりいってこれはレアです。
L、XLのみの入荷ですのでお早めにどうぞ。



[PR]
by pichipatty | 2012-10-14 12:22 | モノ | Comments(0)

Hemisphere

d0268044_954242.jpg

いつも美味しいコーヒー豆を送ってくださり、
当店でもお取り扱いさせていただいてる、
アアルトコーヒーの庄野さんが2冊目となるCD-R付きの小冊子、
『Hemisphere』を発行されました。

今回は映画特集で、
映画を観よう!と思った庄野さんが、
でも何から観ていいかわからないから
知ってる人達に(コーヒーで繋がっているっていうのがおもしろい)、
映画の楽しみ方を教えてもらえばいいんだ!って、
ことで映画好きの人達に原稿をお願いしてできた本です。

色々な業種で活躍されてる方達のおすすめや、映画への思いを垣間見れ、
映画をこれから観たい人も、映画が好きな人も楽しめます。

僕も若い頃、映画を観たいというか、今思えば『映画が好きって!』言いいたい時期があり、
雑誌ですすめている映画をすすめられるがままに、
ミニシアター系の映画館に観に行ったりしたのですが、
正直よくわからないって感じでした。
いいも悪いも、好きも嫌いも。
わからないとダメなのかなって、やっぱり自分は映画好きじゃなかったんかなと思ってました。

そんな時に、たまたまスタンリー・キューブリック監督の『時計じかけのオレンジ』を、
DVDで観てしまったのですが、これがかなりの衝撃でした。
1972年、自分が生まれた年に日本で公開された映画を、
たしか27、8歳の頃に初めて観て、
もっと早く観たかった!!!
好き、嫌いを超越してすごいぞこれは!

映画に興味をもてた瞬間でした。

やっぱり映画は映画館で観るのいいなあと改めて思ったのが、
『ニューシネマパラダイス』

おすすめの映画は?と聞かれて答えるのは
『赤い風船』

この監督の作品は全部観たい!と思ったのは
アキ・カウリスマキ

話を強引に戻しますが、
この『Hemisphre』、
ONE DAY DIARYによる6曲入りのCD-R
for your new surroundings/あなたの新しい環境のために
もついています。太っ腹!


そして10月10日(水)、
って明日じゃないかって怒られそうですが、
アアルトコーヒーの庄野さん、
新宿伊勢丹でコーヒーをぶっ倒れるまで淹れてるそうです。
コーヒー好きな方は新しい発見を、
コーヒーが苦手な方もコーヒー好きになるチャンスです!
お近くの方はぜひ。庄野さんの淹れたコーヒー飲みたいっ!

それからもうひとつ、
庄野さん、11月に『はじめてのコーヒー』というコーヒーを楽しむための超入門編の本を出版されるようです。

興味を持てばそこからグッと広がっていきます。

こちらもとても楽しみです。

もちろん買いますよ!




[PR]
by pichipatty | 2012-10-09 11:30 | | Comments(1)