初展示会 1日目

WHOLESALERS SHOWててて見本市2017という展示会に行くため
お休みを頂き東京に行ってきました。
1日目は修行時代の後輩の店に顔を出し長崎堂のバターケーキと引き換えに寝床を確保。
17時からいつもお世話になっているBARBERZ 大川伸之さんに会うため池袋へ。
初めて会った大川さんはいい意味で想像してた通りの方で、
今シーズンのBARBERZ新作のこと本業のこと家族のことなどあっという間に3時間が経ちました。
d0268044_23043557.jpg
d0268044_23034891.jpg


後輩たちとの約束もあったので8時過ぎに池袋から野毛へ。
大川さんに連れて行ってもらった豊田屋、最高でした。
もう少し飲みたかったし、写真撮っとけばよかったな。


桜木町目指して来いよ言われてたのに馬車道駅に到着し迷いながらも後輩たと合流。
12年海老名に住んでいたのに野毛は初めてでした。
数年間、同じ部屋に住んでた後輩達だけに、
すぐに昔に戻ったみたいな感覚になりました。

普段は面白いこと言わないけど寝言では面白いこと言ってたんですね。
写真も撮っておけばよかったね。

師匠のところにも行きたかったけどお店のHPを調べたら今日から3連休ということが判明し、
きっとどこか旅行に行ってると思い断念しました。
すみませんまた行きます。

後輩のマンションに戻りもう少し飲んで1日目は終了しました。


























[PR]
# by pichipatty | 2017-02-10 18:23 | 日々のコト | Comments(0)

あけましておめでとうございます

d0268044_21385104.jpeg
あけましておめでとうございます。
1月5日(木)より通常通り営業いたします。

本当に床屋だったんですね?
という最高の褒め言葉をいただくことも多くなった2016年。
2017年は物販だけの日も増やして本業とのバランスを模索していきたいと思っています。
床屋で物販を始めた理由は、ただ好きだからっていうのが前提ではあるのですが、
自分を表現する手段の一つだと思っていて、
そこから人となりを判断していただいてこの人になら髪を触らせてもいいかな?って
思っていただけたら嬉しいです。

ということで9日(月祝)成人の日は定休日ですが物販のみで営業します。
この日まではゆるーくセールもしています。

写真は 
イラスト 近藤祥子さん
デザイン 矢吹菜美さん
の年賀状です。
数に限りはあるのですが先着順でプレゼントします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。













[PR]
# by pichipatty | 2017-01-04 22:55 | 日々のコト | Comments(0)

激辛旨!タイの唐辛子

d0268044_19572051.jpg
お客様からいただいたタイの唐辛子。
これが危険な辛さなのですがとにかく旨い。
めちゃめちゃ辛いけど素材を引き立てる名脇役。
特に餃子には最高です。
味が引き締まり旨味が広がります。
お好み焼き、汁なし担々麺、台湾まぜそばにも合うでしょう。

d0268044_19570662.jpg

たくさん頂いたので容器を持ってきてくださればお裾分けします。
辛いの好きな人は是非!
合言葉は『例のヤツ』か『例のブツ』です。












[PR]
# by pichipatty | 2016-10-24 20:18 | | Comments(0)

ニューオダ理容室 ヘアカットコームブリスターパック仕様 

ニューオダ理容室 オリジナルカットコーム販売のお知らせです。 
d0268044_14210280.jpeg

オダ刈りの皆様はご存知の、いつもヘアカットで使い続けている赤いコーム。

軽すぎず重すぎず、薄すぎず厚すぎず、櫛の目の間隔も細かすぎず粗すぎず、

髪の長さに関係なくとても使いやすいので修行時代からずっと使い続けています。


d0268044_14230718.jpeg
d0268044_14232743.jpeg

12年勤めた神奈川のお店では、師匠をはじめ先輩たちもこのコームを使っていました。

師匠は黄色と決まっていて、赤は当時尊敬(当然今も尊敬)していた先輩が退社する際、

「お前が使っていいよ」言われ引き継いだように記憶してます。

d0268044_14215607.jpeg

そんな思い入れのある赤いコームは、

ヘアカラー用に作られたごくごく普通のプラスチックの安価な櫛なので、

本来ヘアカットで使う道具ではないのですが、

周りに流されず、使いやすいという自分の感覚を信じること、

自分にとっての「これでいいのだ!」の原点とも言える大切な道具なのです。


未開封のまま保存し経年変化を楽しむことをお勧めします。


イラスト 近藤祥子

デザイン 矢吹菜美

印刷・パッケージング newlitepress











[PR]
# by pichipatty | 2016-10-14 14:30 | オダ理容室について | Comments(0)

TACOMA FUJI RECORDS SHOP IN SHOP&大江 憲一 陶展  @ PLAIN 山口


d0268044_01290030.jpg
いよいよ今週末に迫りました、

TACOMA FUJI RECORDS SHOP IN SHOP @PLAIN

去年に引き続き今年も開催されます。

なんと今年は陶芸家 大江憲一さんの陶展も同時開催という、

PLAIN 岩光さんだから実現したスペシャルな企画です。
d0268044_19445316.jpg
しかもお二人とも来られるらしいという情報も入手。

去年の事を岩光さん渡辺さんが書いたブログは、

お互いに愛情、尊敬、ユーモアに溢れ、

お互いの醸し出す緊張感も心地いい。

なぜタコマフジ渡辺さんを山口に呼ぶのか

行けばわかると思います。

こんな機会は滅多にないのでもう行くしかないでしょう!

是非!


























[PR]
# by pichipatty | 2016-08-16 23:45 | 日々のコト | Comments(0)