畑で感じたコト

休みの日に、近所に住むお義父さんの畑の様子を見てきました。
d0268044_927153.jpg

オクラは毎日ドンドンできるそうです。
新鮮なオクラはちょっとチクチクするけどとてもおいしい。


d0268044_9254241.jpg

胡麻はもうそろそろ。茶色くなったら収穫だそうです。実に胡麻がびっしりつまってましたよ。


d0268044_9413257.jpg

右が普通の大根で、左は丸大根だそうです。右の葉っぱのほうが少し濃いです。


d0268044_106490.jpg

白ネギですが根元から喰いちぎられています。多分キジの仕業じゃないかと。


d0268044_10101364.jpg

今は茄子が旬です。いつも採りたてだから贅沢ですよね。


d0268044_1073226.jpg

里芋ってこんななんだ!って言ったら笑われました。


d0268044_10111551.jpg

熊野では黒枝豆がよくつくられてます。もう少し寒くなったら食べごろです。


d0268044_1085533.jpg

この獅子唐は多分、京都の万願寺とうがらし。去年も頂いたけどもとてもおいしかった。

無農薬でされてるので動物に食べられたり、虫に喰われたり。
とても手間をかけて野菜づくりをしています。
食べておいしいと言うのは簡単で、いつも申し訳ない気持ちもありながら、
でもやはりおいしいと言われるのが一番うれしいようなので今は甘えています。
畑で野菜のコトを話してくれてるときのお義父さんはイキイキしてます。

畑、野菜、植物を通して、自然をより身近に感じ、
世の中のコト、政治のコト、日々の暮らしのコト、
先人から色々学ぶコト、気づかされるコトが多いです。


これから先のコトを考えると、朝は畑仕事をして、昼から本業をしてという生活になっていくのだろうか?
自然に逆らわない、受け入れる生活。
これが半農半X

やれるのか?

とまあ色々考えたりもするのですが、
結局たのしく、おもしろく自分のできるコトから、
理容師(X)という職を通して実践していきたいと思うのです。

大げさですが畑で感じたコトでした。




[PR]
by pichipatty | 2012-09-25 09:32 | 日々のコト | Comments(0)
<< Hemisphere nekotaniクッション >>