変わる

『似合う、似合わないの基準は好き・嫌い・センス』
  
d0268044_13175674.jpg

『美容師のわすれもの』 藤本 玄 著 
造形心理学を使ったカウンセリングについて書かれた本ですが、
理・美容師の仕事とは?
似合うヘアデザインを提案するとは?

固定概念を捨てるコト、
素材を知り、生かすコト、
好き・嫌い・センスなど、お客様の好みを知るコト、
などなどとても大きく影響を受けた本です。

ファッションやヘアスタイルの好みを知るために、
映画、スポーツ、読書、食、・・・など
ライフスタイルの好みの情報を知りたいなあ思ってます。



そして自分のセンスを磨くための教科書

d0268044_21561366.jpg


『美意識の芽』 五十嵐郁雄 著

好き、嫌いなどの好みのイメージは言葉にすると曖昧で、
うまく伝えにくく、もどかしかったりするのですが、
この『美意識の芽』は、誰もがわかってるはずの当たり前をクリアにしてくれる本です。

d0268044_1471892.jpg


年とともに内面も外見も好みも変化していきますが、
自分らしさを大切にしっかり持ちながらも、固定概念を無くし、
好きな要素、嫌いな要素、願望、現実を、自分の意思で、足したり、引いたりできると、
ヘアスタイル、ファッション、趣味、仕事も楽しめるかなって思っています。

d0268044_18111299.jpg

d0268044_18163521.jpg


今回の石川 遼 選手の髪型は上の黒板の図で分析すると、
今まで持っていた要素、新、華のイメージに品と知の要素がプラスされて、
来シーズンに向けての強い意思を感じました。(あくまで個人的な分析です)
品と知の要素は年齢を重ねていくと身に付く要素なのですが、
本来、無意識にもっている若さ(新)という勢い、スター性(華)に、
意識的に品と知の要素をプラスした今回の石川選手のスタイルチェンジは、
変化したタイミングといい、僕はとても良かったんじゃないかと思ってます。
迷いがなくなって自分のやるべき事が明確になったんじゃないかと40のおっさんは思うのです。勝手に。

影響力のある方なので賛否両論はあると思うのですがいいんです。
似合うとか似合わないは好きか嫌いかの好みですから。(でもすべてとは言いません)
来シーズンの石川選手は何かいい予感がします。


センスについてああそうだよなあと感心したスタイリスト岡部文彦さんのブログ→コチラ

なんとなくぼんやり思ってた事を言葉で整理してスッキリさせてくれてるテッペーさんのブログ→コチラ
[PR]
by pichipatty | 2012-12-23 18:59 | 日々のコト | Comments(0)
<< ありがとうございました 月光荘絵具セット >>